矯正治療が初めての方へ(治療の流れ等)

歯の一本一本が機能を発揮することで、見た目も美しくなります

歯並び、噛み合わせは私たちの身体のさまざまな部分に意外な影響を持っています。よく噛んで食べていないことによる胃腸への負担、また無意識の噛みしめが合っていないために肩こりが起きる、顎関節症、噛み合わせのズレによって姿勢の左右にまでズレが生じる、といったさまざまな原因になりうるのが歯並びといえます。また歯並びがコンプレックスとなって、人前で笑うことができないといった精神的問題も考えられます。

歯はその一本一本に役割があり、それらがきれいに噛み合わさることで本来の機能を発揮します。それを人工物ではなく、できる限り自然の歯でつくりあげていくのが矯正治療です。それらがしっかり実現したとき、結果的に見た目が綺麗になるのです。

  • 噛み合わせをよくしたい
  • きれいな歯並びにしたい
  • 矯正したいがそのことを周囲に知られたくない

こういったさまざまな患者さまのご希望に沿いながら、バランスよくすべての要素を安定させていくのが本来の歯列矯正です。しっかり正しく噛めることによる健康な身体と、思いきり笑顔になれるライフスタイルを提供する。それが当院の矯正治療の目的であるといえるでしょう。

矯正治療の流れとポイント

初診・無料カウンセリング

まずはご予約の上でご来院ください。お口の中を診察し、その結果をもとに個別カウンセリングを行います。矯正治療の方法や流れ、費用のお見積もりなどのご提案をいたします。
これらはすべて無料です。また今後の受診や予約を強制するようなことは絶対にありませんので、お気軽にお問い合わせください。

各種検査・診断

治療計画を立てるにあたり、適切な診断の材料となるレントゲン撮影などの検査を行います。その上で、具体的な計画や使用装置、治療期間、費用などのご説明をいたします。

矯正治療・定期メンテナンス

計画に沿って治療をスタート。患者さまに合わせて装置を選択し、また場合によって抜歯などを行うケースもあります。まさに患者さまごとに異なる十人十色の治療があり、矯正専門医の腕の見せどころです。
また装置の装着後は、調整や観察のため定期的(症状によって異なりますが、5~6週間に1回程度)にご来院をいただきます。

保定・終了後のメンテナンス

矯正終了後は、保定装置(リテーナー)を一定期間使っていただき、歯列の後戻りを防ぎます。その後は3カ月から半年に1回程度、後戻りがないか、歯周病などが起きていないかといったメンテナンスを継続的に行います。

  • 八尾市の矯正歯科 医療法人 高橋矯正歯科クリ二ック OFFICIAL SITE
  • 子どもの矯正専門ガイド 医療法人 高橋矯正歯科クリ二ック監修